商品開発

「指宿マンゴーブランド協会」の使命は、「C級品でマンゴーの加工品を作り、『指宿マンゴー』を認知させることで、A級品の“”指宿マンゴー“のブランドを確立し、マンゴー農家さんに貢献するとともに、観光産業において“指宿市“に貢献をする!」ことです。

<商品開発コンセプト>

「指宿マンゴーブランド協会」の商品コンセプトは、「お客様に“感動“を与える商品創り」です。

温暖な気候に恵まれた指宿において、太陽の光を浴び、肥沃な大地に育ったマンゴーの“美味しさ”を、加工品で再現できることが最大のテーマです。

そのテーマを克服する為、お客様に“感動”を与える商品を創る為、商品開発担当者はもとより、店舗の販売スタッフ、そして、お客様にもご意見を頂き商品開発を行っています。

<真のブランド化とは>

真のブランド化とは、「また、あの指宿のマンゴーを食べたい!」と、「マンゴー」を見聞きする度に、思い出してもらうことだと思います。

そのためにも、試作を何度も繰り返し、妥協の一切ない商品開発に努めていきます。

このページの先頭へ